男性の悩み、抜け毛の原因を解明しましょう。

寝る男性

睡眠時間が短い

抜け毛の原因の中には、睡眠不足も大きく関わりがあります。
髪の毛が成長する時間帯はいつなのかというと、それは睡眠中です。
睡眠中には、成長ホルモンと呼ばれるものが分泌されます。
一番、成長ホルモンが出るとされている時間帯としては、23時~深夜2時の間だと言われています。
つまり、その時間帯にしっかりと睡眠を取ることができれば、その分髪の毛の成長を促すことができるというわけです。
また、睡眠中に髪の毛への栄養がしっかりと行き届いているか、また足りているかという点もチェックするようにしましょう。
睡眠不足になってしまうと、どうしても成長ホルモンの分泌が減少してしまいますので、寝不足気味の人はまず睡眠時間を確保するようにすると良いでしょう。

また、このほかにも、血流も抜け毛に関係してくると言われています。
最近では、インターネットの多様化などに伴って、デスクワークをする人が増えてきました。
長時間のデスクワークは、必然的に運動不足に陥ってしまう場合が多く、血流が滞りがちになってしまいます。
その結果、頭皮の血行不良に繋がってしまいます。血液は、全身に栄養を運ぶために必要なものです。
頭皮の血流が悪くなってしまうと、その分髪の毛へと栄養が届きにくくなるのです。
そういった意味でも、ストレスや疲労というのは溜めすぎないほうが良いと言えます。

また、シャンプーなども相性がありますので、使用後の状態などをしっかりとチェックすることが大事です。
例えば、痒みやフケといった症状が出るのであれば、ただちにシャンプーを替えたほうが良いでしょう。

△ページトップへ