男性の悩み、抜け毛の原因を解明しましょう。

サクラ

季節による影響

実は、抜け毛を引き起こす原因として、季節による影響も関係しています。
具体的には、どの季節だと、抜け毛が起きやすいのでしょうか。それは、おそらくほとんどの人がわかっていることですが「夏」です。
「日本の夏は暑い」というのは、ごく当たり前のことですが、そのため汗をかいたり皮脂が増えてしまったりします。
特に、皮脂性頭皮タイプの人には、注意が必要となってきます。夏になると、頭皮環境が悪化してしまう可能性が非常に高いからです。
暑さに伴う、汗や皮脂が増えてしまうだけでなく、梅雨のシーズンなどに関しては、湿気の影響で雑菌が繁殖しやすくなってしまう傾向にあるのです。
こういったことから、皮脂性頭皮タイプの人は、頭皮環境が悪化しやすいというわけです。

頭皮環境が悪化すれば、当然のことながら抜け毛を引き起こしてしまう可能性は高くなります。
そのため、夏の間は特に、頭皮環境を清潔に保つことが大切です。

清潔に保つ方法としては、入念な頭皮ケアが必要になってくるでしょう。
しかし、頭皮ケアに使用する薬用シャンプーやそのケアの方法は、人によって相性があります。
場合によっては、頭皮とシャンプーが合わず、症状が悪化してしまうこともあるのです。
また、自分に合ったシャンプーを使用していたとしても、ケアの方法が適切でないと、頭皮を傷つけてしまうこともありえます。
当然、頭皮が傷つけば、抜け毛などにも繋がりますので気を付けなくてはなりません。

インターネットなどを有効活用して、適切なケアの方法を調べるか、もしくは専門クリニックにて医師からアドバイスを受けるのが良いでしょう。

△ページトップへ